Search

エネシフゲーム・インタビューズ

Did you develop this app? Access more services »

エネシフゲーム・インタビューズ


■実際の社会問題解決を促す新ジャンル「シリアスゲーム」に挑戦
「エネシフゲーム・インタビューズ」は3.11(2011年3月11日に発生した東日本大震災)以降のエネルギー問題をゲームで考えることができるシリアスゲームです。

ユーザーは新人記者となり、先輩の女性記者と共にエネルギー問題に関わる取材対象者にインタビューをしていきます。

■衆議院議員 河野太郎氏や歌手 加藤登紀子氏はじめ、作中の取材対象者は全て本人が実名で登場
取材先には衆議院議員 河野太郎氏や歌手 加藤登紀子氏らはじめ、取材対象者は原発推進派や御用学者と言われ、マスコミをにぎわした人物から著名な政治家、自然エネルギーを長年ビジネスにしている方まで、幅広く全員が実名で登場。

ゲームでは特定の立場に寄ることなく、中立の立場でインタビューを提供し、さまざまな立場から語られるインタビューを通してユーザー自身がエネルギー問題を考えられるようになっています。

■伊㔟谷友介氏の薦めもありクラウドファウンディングで製作資金を調達
伊㔟谷友介氏がかつて手がけていた「元気玉プロジェクト」(リバースプロジェクト)の流れをくみ、CAMPFIRE(一般の方から出資を募るクラウドファウンディング)を利用し、ゲームの製作資金を調達。現在ではムーブメントにもなっているインディーゲーム(自主製作ゲーム)の走りとなりました。

■ゲーム界のプロフェッショナルがプロボノ参加
製作スタッフは「クリムゾンドラゴン」(Xbox one)、「パンツァードラグーン」シリーズ(セガ)を手がけた二木幸生氏(グランディング株式会社)、「バーチャファイター」(セガ)、「アナグラのうた」(日本科学未来館)などに楽曲提供している中村隆之氏(株式会社ブレインストーム)ら、一流のプロがプロボノ(専門家による社会貢献)で参加しています。

<アプリ概要>
■アプリ名:エネシフゲーム・インタビューズ
■ゲームカテゴリー:テキストアドベンチャーゲーム(シリアスゲーム)
■価格:無料(無課金)
■対応OS: Android 4.0以降
※一部機種での動作は保証していません。
※AQUOS PHONEでは場合によってゲームが途中停止(フリーズ)したり、正常にプレイできないといった不安定な挙動が見られます。その場合にはアプリを終了し、再起動していただくことで解消する場合があります。

Recent changes:
■文言の一部修正や名札の誤りなどを修正しました。(2014/03/19)

■ゲームの起動について
端末や端末の空き容量により、起動時ならびにオープニングムービーの起動が遅くなります。しばらく端末の操作などはせず、お待ちください。(2014/03/12)
Add to list
Free
85
4.3
User ratings
8
Installs
500+
Concerns
0
File size
47233 kb
Screenshots
Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ Screenshot of エネシフゲーム・インタビューズ

About エネシフゲーム・インタビューズ
■実際の社会問題解決を促す新ジャンル「シリアスゲーム」に挑戦
「エネシフゲーム・インタビューズ」は3.11(2011年3月11日に発生した東日本大震災)以降のエネルギー問題をゲームで考えることができるシリアスゲームです。

ユーザーは新人記者となり、先輩の女性記者と共にエネルギー問題に関わる取材対象者にインタビューをしていきます。

■衆議院議員 河野太郎氏や歌手 加藤登紀子氏はじめ、作中の取材対象者は全て本人が実名で登場
取材先には衆議院議員 河野太郎氏や歌手 加藤登紀子氏らはじめ、取材対象者は原発推進派や御用学者と言われ、マスコミをにぎわした人物から著名な政治家、自然エネルギーを長年ビジネスにしている方まで、幅広く全員が実名で登場。

ゲームでは特定の立場に寄ることなく、中立の立場でインタビューを提供し、さまざまな立場から語られるインタビューを通してユーザー自身がエネルギー問題を考えられるようになっています。

■伊㔟谷友介氏の薦めもありクラウドファウンディングで製作資金を調達
伊㔟谷友介氏がかつて手がけていた「元気玉プロジェクト」(リバースプロジェクト)の流れをくみ、CAMPFIRE(一般の方から出資を募るクラウドファウンディング)を利用し、ゲームの製作資金を調達。現在ではムーブメントにもなっているインディーゲーム(自主製作ゲーム)の走りとなりました。

■ゲーム界のプロフェッショナルがプロボノ参加
製作スタッフは「クリムゾンドラゴン」(Xbox one)、「パンツァードラグーン」シリーズ(セガ)を手がけた二木幸生氏(グランディング株式会社)、「バーチャファイター」(セガ)、「アナグラのうた」(日本科学未来館)などに楽曲提供している中村隆之氏(株式会社ブレインストーム)ら、一流のプロがプロボノ(専門家による社会貢献)で参加しています。

<アプリ概要>
■アプリ名:エネシフゲーム・インタビューズ
■ゲームカテゴリー:テキストアドベンチャーゲーム(シリアスゲーム)
■価格:無料(無課金)
■対応OS: Android 4.0以降
※一部機種での動作は保証していません。
※AQUOS PHONEでは場合によってゲームが途中停止(フリーズ)したり、正常にプレイできないといった不安定な挙動が見られます。その場合にはアプリを終了し、再起動していただくことで解消する場合があります。

Recent changes:
■文言の一部修正や名札の誤りなどを修正しました。(2014/03/19)

■ゲームの起動について
端末や端末の空き容量により、起動時ならびにオープニングムービーの起動が遅くなります。しばらく端末の操作などはせず、お待ちください。(2014/03/12)

User reviews of エネシフゲーム・インタビューズ
Write the first review for this app!
Android Market Comments
No comments in the Android market yet