カスペルスキー モバイル セキュリティ

カスペルスキー モバイル セキュリティ


通話をしたり、メールを送ったり、インターネットを使ったり、SNS でチャットをしたり、アンドロイド端末は日々の生活に欠かせません。カスペルスキー モバイル セキュリティは、アンドロイド端末を保護し、あなたのプライバシーを守ります。
<ウイルス/マルウェアからの保護>
カスペルスキー モバイル セキュリティには、アンドロイド端末のプロテクションに必要なあらゆる機能があります。リアルタイム保護、手動および自動スキャン、定義データベースの自動更新など、あらかじめ設定されたセキュリティレベルに応じて、あなたのアンドロイド端末を、トロイの木馬、バックドア、スパイウェア、フィッシングサイトといった、スマートフォンを狙うさまざまな脅威から保護します。
<不正サイトからの保護>
フィッシングサイトなどの危険な不正サイトへのアクセスをブロックし、大事な個人情報が流出するのを防ぎます。
<紛失盗難時の対策>
・紛失、盗難の際にアンドロイド端末をリモートでロックすることができます。パスワード情報が入った SMS をアンドロイド端末に送信すると、アンドロイド端末がロックされ、コンテンツへのアクセスが完全に遮断されます。また、リモートでデータを消去することも可能です。
・アンドロイド端末がロックされた場合に画面に表示されるメッセージを事前に設定することができます。端末がロックされ、操作できない状態でも、その端末を取得した人は持ち主の連絡先を確認することがでます。さらに、GPS 追跡機能を使って、アンドロイド端末の位置を特定することができます。(※1)
・アンドロイド端末の盗難時には、SIM カードが端末から抜き取られることもあります。アンドロイド端末に別の SIM カードが差し替えられると、SIM 監視機能が新しい SIM カードの電話番号情報を直ちにメールで送信します。また、アンドロイド端末をロックして、端末を操作できないようにすることも可能です。(※2)
※1:GPS 追跡機能では、国際 SMS の送信が発生します。
※2:SIM 監視機能では、国際 SMS の送信が発生します。
<通話、SMS のフィルタリング>
迷惑電話や SMS スパムで困ることはありませんか?カスペルスキー モバイル セキュリティなら、ホワイトリスト(指定したコンタクトのみ許可)と、ブラックリスト(指定したコンタクトを拒否)を利用して、着信や SMS 受信を柔軟にフィルタリングできます。
<プライバシー保護機能>
ボタン 1 つでコンタクト情報を保護することができます。保護されたコンタクト情報は、連絡先、SMS および通話履歴などに表示されません。アンドロイド端末を別の人が使用するときも、プライベートな情報が保護されているので、安心して共有することができます。
<システム要件>
SMS を送受信可能なモバイル端末で動作します。SMS を送信する際、ご契約の通信プランに応じたデータ通信料が課金されます。なお、一部機能(GPS 追跡および SIM 監視)では国際 SMS の送信が発生します。
対応アンドロイド OS:•Android OS 2.2、2.3、4.0、4.1、4.2
ディスプレイ解像度(ドット数):320x480以上
※詳細な対応機種、制限事項はこちら。対応機種は随時更新されます。
http://support.kaspersky.co.jp/mobile/kmsand?level=3
※ライセンスに関するご注意
お客様は、ライセンス対価を支払ってインストールした端末でのみ本ソフトウェアを使用する権利を持ち、それ以外の端末で取得したライセンスを適用する事はできません。端末を変更された場合は、新たに別のライセンスを取得する必要があります。
※この有償版には使用期限はございません。
ただし、定義データベースの更新は、ご購入後、最低 2 年間ご提供いたします。
ご不明な点がございましたら、[デベロッパー情報]のウェブページへアクセスしてください。FAQ をご覧いただけます。

<よくあるご質問>
カスペルスキー モバイル セキュリティのアプリを認証できません。どうすれば良いですか?
お使いの端末によっては、正規に購入したにもかかわらず、Google Playの認証に失敗することがあります。その場合は、以下の手順に従ってください。
※画面の名称は、お使いの端末により若干異なる可能性があります。
1. ご利用の端末で、[アプリケーション]> [設定] > [アプリケーション]の順に選択します。
2. [Google Play ストア]を選択します。
3. アプリ情報画面で、[キャッシュの消去]を選択します。
4. Google Playを再起動します。
5. カスペルスキー モバイル セキュリティを起動してアプリを認証します。


- 新規にインストールされたアプリケーションが、初回起動時に Kaspersky Security Network のクラウドサービスを使用してスキャンされるようになりました。
- 端末にとって有害な可能性があるアドウェアやその他のアプリケーションを検知する機能が追加されました。
- プロテクション動作中のヒューリスティックスキャンが追加されました。
- 端末上のすべてのデータを、遠隔操作で消去する新機能が追加されました。SMS コマンドで「fullreset:」( はSMS コマンドを受信する端末にインストールされた、カスペルスキー モバイル セキュリティの暗証番号。以下、「暗証番号」と記載)と入力します。
- 新しい SMS コマンドをサポートするようになりました。「lock:」と入力すると、端末を遠隔操作でロックできます。SMS コマンド「block:」もサポートされています。
- 新しい SMS コマンドをサポートするようになりました。「locate:」と入力すると、端末の位置情報を受信できます。SMS コマンド「find:」もサポートされています。
- 着信拒否機能が強化されました。ホワイトリストおよびブラックリストを、端末の電話帳やメッセージからインポートできるようになりました。
- 端末の管理者権限を使用したアクティベーションができるようになりました。データ削除やSMS コマンドによる端末ロックが、管理者以外の権限で実行されるのを防ぐことができます。
- 管理者以外の権限によるアンインストールに対するセルフディフェンス機能が追加されました。
- 次の操作に関するレポートが使用できるようになりました:アンチウイルス、危険サイトブロック、着信拒否
- アンインストールを、製品の設定項目から実行できるようになりました。
- アンチウイルス動作中に感染の疑いがあるファイルを隔離する機能を追加しました。
- 端末上の盗難対策機能を Web サイト https://anti-theft.kaspersky.com 経由で管理する機能を追加しました。
- 遠隔撮影機能を追加しました。端末の紛失時や盗難時に、その端末を使用している人の写真を撮ることができます。

Recent changes:
- 新規にインストールされたアプリケーションが、初回起動時に Kaspersky Security Network のクラウドサービスを使用してスキャンされるようになりました。
- 端末にとって有害な可能性があるアドウェアやその他のアプリケーションを検知する機能が追加されました。
- 端末上のすべてのデータを、遠隔操作で消去する新機能が追加されました。
- 着信拒否機能が強化されました。
- 管理者以外の権限によるアンインストールに対するセルフディフェンス機能が追加されました。
- 端末上の盗難対策機能を Web サイト https://anti-theft.kaspersky.com 経由で管理する機能を追加しました。
- 遠隔撮影機能を追加しました。

上記は更新情報の一部です。その他の更新情報などの詳細は、Google Playストアの製品概要ページをご確認ください。
Add to list
$49.95
88
4.4
User ratings
246
Installs
1,000+
Concerns
6
File size
3548 kb
Screenshots
Screenshot of カスペルスキー モバイル セキュリティ Screenshot of カスペルスキー モバイル セキュリティ Screenshot of カスペルスキー モバイル セキュリティ Screenshot of カスペルスキー モバイル セキュリティ Screenshot of カスペルスキー モバイル セキュリティ

About カスペルスキー モバイル セキュリティ
通話をしたり、メールを送ったり、インターネットを使ったり、SNS でチャットをしたり、アンドロイド端末は日々の生活に欠かせません。カスペルスキー モバイル セキュリティは、アンドロイド端末を保護し、あなたのプライバシーを守ります。
<ウイルス/マルウェアからの保護>
カスペルスキー モバイル セキュリティには、アンドロイド端末のプロテクションに必要なあらゆる機能があります。リアルタイム保護、手動および自動スキャン、定義データベースの自動更新など、あらかじめ設定されたセキュリティレベルに応じて、あなたのアンドロイド端末を、トロイの木馬、バックドア、スパイウェア、フィッシングサイトといった、スマートフォンを狙うさまざまな脅威から保護します。
<不正サイトからの保護>
フィッシングサイトなどの危険な不正サイトへのアクセスをブロックし、大事な個人情報が流出するのを防ぎます。
<紛失盗難時の対策>
・紛失、盗難の際にアンドロイド端末をリモートでロックすることができます。パスワード情報が入った SMS をアンドロイド端末に送信すると、アンドロイド端末がロックされ、コンテンツへのアクセスが完全に遮断されます。また、リモートでデータを消去することも可能です。
・アンドロイド端末がロックされた場合に画面に表示されるメッセージを事前に設定することができます。端末がロックされ、操作できない状態でも、その端末を取得した人は持ち主の連絡先を確認することがでます。さらに、GPS 追跡機能を使って、アンドロイド端末の位置を特定することができます。(※1)
・アンドロイド端末の盗難時には、SIM カードが端末から抜き取られることもあります。アンドロイド端末に別の SIM カードが差し替えられると、SIM 監視機能が新しい SIM カードの電話番号情報を直ちにメールで送信します。また、アンドロイド端末をロックして、端末を操作できないようにすることも可能です。(※2)
※1:GPS 追跡機能では、国際 SMS の送信が発生します。
※2:SIM 監視機能では、国際 SMS の送信が発生します。
<通話、SMS のフィルタリング>
迷惑電話や SMS スパムで困ることはありませんか?カスペルスキー モバイル セキュリティなら、ホワイトリスト(指定したコンタクトのみ許可)と、ブラックリスト(指定したコンタクトを拒否)を利用して、着信や SMS 受信を柔軟にフィルタリングできます。
<プライバシー保護機能>
ボタン 1 つでコンタクト情報を保護することができます。保護されたコンタクト情報は、連絡先、SMS および通話履歴などに表示されません。アンドロイド端末を別の人が使用するときも、プライベートな情報が保護されているので、安心して共有することができます。
<システム要件>
SMS を送受信可能なモバイル端末で動作します。SMS を送信する際、ご契約の通信プランに応じたデータ通信料が課金されます。なお、一部機能(GPS 追跡および SIM 監視)では国際 SMS の送信が発生します。
対応アンドロイド OS:•Android OS 2.2、2.3、4.0、4.1、4.2
ディスプレイ解像度(ドット数):320x480以上
※詳細な対応機種、制限事項はこちら。対応機種は随時更新されます。
http://support.kaspersky.co.jp/mobile/kmsand?level=3
※ライセンスに関するご注意
お客様は、ライセンス対価を支払ってインストールした端末でのみ本ソフトウェアを使用する権利を持ち、それ以外の端末で取得したライセンスを適用する事はできません。端末を変更された場合は、新たに別のライセンスを取得する必要があります。
※この有償版には使用期限はございません。
ただし、定義データベースの更新は、ご購入後、最低 2 年間ご提供いたします。
ご不明な点がございましたら、[デベロッパー情報]のウェブページへアクセスしてください。FAQ をご覧いただけます。

<よくあるご質問>
カスペルスキー モバイル セキュリティのアプリを認証できません。どうすれば良いですか?
お使いの端末によっては、正規に購入したにもかかわらず、Google Playの認証に失敗することがあります。その場合は、以下の手順に従ってください。
※画面の名称は、お使いの端末により若干異なる可能性があります。
1. ご利用の端末で、[アプリケーション]> [設定] > [アプリケーション]の順に選択します。
2. [Google Play ストア]を選択します。
3. アプリ情報画面で、[キャッシュの消去]を選択します。
4. Google Playを再起動します。
5. カスペルスキー モバイル セキュリティを起動してアプリを認証します。


- 新規にインストールされたアプリケーションが、初回起動時に Kaspersky Security Network のクラウドサービスを使用してスキャンされるようになりました。
- 端末にとって有害な可能性があるアドウェアやその他のアプリケーションを検知する機能が追加されました。
- プロテクション動作中のヒューリスティックスキャンが追加されました。
- 端末上のすべてのデータを、遠隔操作で消去する新機能が追加されました。SMS コマンドで「fullreset:」( はSMS コマンドを受信する端末にインストールされた、カスペルスキー モバイル セキュリティの暗証番号。以下、「暗証番号」と記載)と入力します。
- 新しい SMS コマンドをサポートするようになりました。「lock:」と入力すると、端末を遠隔操作でロックできます。SMS コマンド「block:」もサポートされています。
- 新しい SMS コマンドをサポートするようになりました。「locate:」と入力すると、端末の位置情報を受信できます。SMS コマンド「find:」もサポートされています。
- 着信拒否機能が強化されました。ホワイトリストおよびブラックリストを、端末の電話帳やメッセージからインポートできるようになりました。
- 端末の管理者権限を使用したアクティベーションができるようになりました。データ削除やSMS コマンドによる端末ロックが、管理者以外の権限で実行されるのを防ぐことができます。
- 管理者以外の権限によるアンインストールに対するセルフディフェンス機能が追加されました。
- 次の操作に関するレポートが使用できるようになりました:アンチウイルス、危険サイトブロック、着信拒否
- アンインストールを、製品の設定項目から実行できるようになりました。
- アンチウイルス動作中に感染の疑いがあるファイルを隔離する機能を追加しました。
- 端末上の盗難対策機能を Web サイト https://anti-theft.kaspersky.com 経由で管理する機能を追加しました。
- 遠隔撮影機能を追加しました。端末の紛失時や盗難時に、その端末を使用している人の写真を撮ることができます。

Recent changes:
- 新規にインストールされたアプリケーションが、初回起動時に Kaspersky Security Network のクラウドサービスを使用してスキャンされるようになりました。
- 端末にとって有害な可能性があるアドウェアやその他のアプリケーションを検知する機能が追加されました。
- 端末上のすべてのデータを、遠隔操作で消去する新機能が追加されました。
- 着信拒否機能が強化されました。
- 管理者以外の権限によるアンインストールに対するセルフディフェンス機能が追加されました。
- 端末上の盗難対策機能を Web サイト https://anti-theft.kaspersky.com 経由で管理する機能を追加しました。
- 遠隔撮影機能を追加しました。

上記は更新情報の一部です。その他の更新情報などの詳細は、Google Playストアの製品概要ページをご確認ください。

Visit Website
User reviews of カスペルスキー モバイル セキュリティ
Write the first review for this app!
Android Market Comments
A Google User
Jul 25, 2012
au Infobar A01 ケータイを再起動する度に購入確認から始めないといけなくて常駐しない。 なんだこりゃ?
A Google User
Jul 25, 2012
au Infobar A01 ケータイを再起動する度に購入確認から始めないといけなくて常駐しない。 なんだこりゃ?