センター赤本 - 英語リスニング過去問

センター赤本 - 英語リスニング過去問


ついに登場! アプリで赤本

センター試験“リスニング”の過去問がアプリになりました。

◇これまでに実施されたすべての問題が解ける!
◇0.8倍速から1.5倍速まで、スピード調整機能で耳を鍛える!

リスニングの学習でいちばん大切なのは、とにかくたくさん聞いて、英語に耳を慣らすこと。
赤本アプリは臨場感たっぷりの過去問演習が行えるだけでなく、再生スピード調整機能や放送内容を目で追える機能など、アプリだからできた充実の機能でリスニング力を徹底的に鍛えます。


■全17回(425問) 実施されたすべての問題が解ける!

これまで「リスニングの過去問をもっとたくさん解きたいのに手に入らない!」という声が多くありました。このアプリでは、リスニングテストが導入された2006年度から最新の2013年度まで、すべての問題(本試験・追試験+試行テスト)をアドオンで購入することができます。2013年度の本試験はまるごと無料です!


■4段階の再生スピードで耳を鍛える! ― 1.5倍速に慣れたら本番は簡単!?

耳が慣れないうちは、「×0.8」のスピードで確実に聞き取る練習をしましょう。
「×1.0」「×1.2」と徐々にスピードに慣らしていき、「×1.5」が聞き取れるようになったら、実際の試験のスピードがとてもゆっくりに聞こえるはずです。


■成績管理もばっちり

毎日の勉強時間や本番モードの成績が記録されます。また、大問ごとに正答率が出るので、苦手な出題形式が把握できます。


※購入した試験を開始できない場合※

端末の容量不足・電波状況等が原因でデータの取得が完了していない可能性があります。以下の手順で再インストール・再起動をお試しください。

・・・・・・・・・・・・・・

◎アプリを起動する際は、電波状況の良い場所でおこなってください。
特に、「データ取得中」と出ているときには通信が発生しておりますので、移動などをされませんようご注意ください。

◎端末側に十分な空き容量があることをご確認の上、実行してください。
(空き容量が500MB以下の場合は、データを整理し、容量を増やしてください)

◎端末側で日付・時刻を手動で設定している場合、予期せぬ動作がおこる可能性があります。「自動設定」がオンになっているかどうかご確認ください。


【手順1】アプリのアンインストール
端末の「設定」→「アプリ」を開き、『センター赤本 - 英語リスニング過去問』を選択し、「アンインストール」します。
(「設定」は、アプリではなく、端末側のものです)

【手順2】
Google Playより、再度本アプリをインストールします。

【手順3】
Google Playの画面を閉じ、端末のHOME画面でアイコンをタップしてアプリを起動させます。

【手順4】
アプリ内「設定」→「購入内容の復元」より、ご購入いただいた試験を利用可能にしてください。
(Android版では、端末によっては「購入内容の復元」をおこなわなくても、購入済みの表示となります。)

・・・・・・・・・・・・・・

この手順をおこなっても問題が解決しない場合は、アプリ内「設定」の「お問い合わせ」より、メールでご質問をお送りください。


制作:株式会社 世界思想社教学社
開発:株式会社 アイエンター

Recent changes:
耳トレモードの追加
Add to list
Free
70
3.5
User ratings
132
Installs
10,000+
Concerns
0
File size
23004 kb
Screenshots
Screenshot of センター赤本 - 英語リスニング過去問 Screenshot of センター赤本 - 英語リスニング過去問 Screenshot of センター赤本 - 英語リスニング過去問 Screenshot of センター赤本 - 英語リスニング過去問
About センター赤本 - 英語リスニング過去問
ついに登場! アプリで赤本

センター試験“リスニング”の過去問がアプリになりました。

◇これまでに実施されたすべての問題が解ける!
◇0.8倍速から1.5倍速まで、スピード調整機能で耳を鍛える!

リスニングの学習でいちばん大切なのは、とにかくたくさん聞いて、英語に耳を慣らすこと。
赤本アプリは臨場感たっぷりの過去問演習が行えるだけでなく、再生スピード調整機能や放送内容を目で追える機能など、アプリだからできた充実の機能でリスニング力を徹底的に鍛えます。


■全17回(425問) 実施されたすべての問題が解ける!

これまで「リスニングの過去問をもっとたくさん解きたいのに手に入らない!」という声が多くありました。このアプリでは、リスニングテストが導入された2006年度から最新の2013年度まで、すべての問題(本試験・追試験+試行テスト)をアドオンで購入することができます。2013年度の本試験はまるごと無料です!


■4段階の再生スピードで耳を鍛える! ― 1.5倍速に慣れたら本番は簡単!?

耳が慣れないうちは、「×0.8」のスピードで確実に聞き取る練習をしましょう。
「×1.0」「×1.2」と徐々にスピードに慣らしていき、「×1.5」が聞き取れるようになったら、実際の試験のスピードがとてもゆっくりに聞こえるはずです。


■成績管理もばっちり

毎日の勉強時間や本番モードの成績が記録されます。また、大問ごとに正答率が出るので、苦手な出題形式が把握できます。


※購入した試験を開始できない場合※

端末の容量不足・電波状況等が原因でデータの取得が完了していない可能性があります。以下の手順で再インストール・再起動をお試しください。

・・・・・・・・・・・・・・

◎アプリを起動する際は、電波状況の良い場所でおこなってください。
特に、「データ取得中」と出ているときには通信が発生しておりますので、移動などをされませんようご注意ください。

◎端末側に十分な空き容量があることをご確認の上、実行してください。
(空き容量が500MB以下の場合は、データを整理し、容量を増やしてください)

◎端末側で日付・時刻を手動で設定している場合、予期せぬ動作がおこる可能性があります。「自動設定」がオンになっているかどうかご確認ください。


【手順1】アプリのアンインストール
端末の「設定」→「アプリ」を開き、『センター赤本 - 英語リスニング過去問』を選択し、「アンインストール」します。
(「設定」は、アプリではなく、端末側のものです)

【手順2】
Google Playより、再度本アプリをインストールします。

【手順3】
Google Playの画面を閉じ、端末のHOME画面でアイコンをタップしてアプリを起動させます。

【手順4】
アプリ内「設定」→「購入内容の復元」より、ご購入いただいた試験を利用可能にしてください。
(Android版では、端末によっては「購入内容の復元」をおこなわなくても、購入済みの表示となります。)

・・・・・・・・・・・・・・

この手順をおこなっても問題が解決しない場合は、アプリ内「設定」の「お問い合わせ」より、メールでご質問をお送りください。


制作:株式会社 世界思想社教学社
開発:株式会社 アイエンター

Recent changes:
耳トレモードの追加

User reviews of センター赤本 - 英語リスニング過去問
Write the first review for this app!
Android Market Comments
No comments in the Android market yet