ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ)

ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ)


――――――――――――――――――――
 NewsHub (ニュースハブ)が、機能・デザインを一新して生まれ変わりました
――――――――――――――――――――

NewsHub は、大きな写真とオフラインでも読める記事で、今、注目のニュースを手早く把握することができるニュースアプリです。

「今、世の中ではどんなことが起きているのか?」を、ざっくり知っておきたいビジネスマンや学生にピッタリ。通勤通学など電車での移動中や、ちょっとしたすきま時間に、 NewsHub で最新ニュースをチェックしましょう!

――――――――――――――――――――
 NewsHub の特長
――――――――――――――――――――

■ 写真で世の中が『見える』アプリ ■
大きな写真が、新しい NewsHub の最大の特長です。次々めくっていけば、写真で最新ニュースを把握することができます。

■ 最新のデザイン ■
最新のスマートフォンアプリのトレンドを踏まえたフラットデザインを採用しました。多層化されたユーザインタフェースにより、迷うことなくアプリを利用していただけます。

■ 知りたい・知るべきニュースを厳選してお届け ■
ニュース記事の並び順に、ニュースの新鮮度・話題になっている度合いを掛け合わせた、独自のロジックを採用しました。トップでは、天気・最高/最低気温・降水確率の予報をお届け。天気に合わせて、背景画像も自動で変わります。

■ 圏外でもニュースが読める! ■
アプリの起動時にニュースの読み込みが終われば、圏外でも記事の全文が読めるようになりました!

■ 記事の本数が倍増して情報満載 ■
さらにさくさく記事を読み進めることができるようになったので、これまでの20本/カテゴリから40本/カテゴリに、記事の本数を倍増しました。これまで以上に、多くの情報を入手することができます。ストレートニュースから、コラム、スポーツ、芸能、暇つぶしの面白記事まで、すべて無料で入手できます。

――――――――――――――――――――
 NewsHub の使い方
――――――――――――――――――――

[1] アプリを起動します(初回起動時は、Wi-Fiに接続していると、より快適に利用を開始していただけます)
[2] 初回起動時に、「"NewsHub"は現在の位置情報を利用します。よろしいですか?」というダイアログが表示されます。位置情報取得を許可していただくと、アプリを使用している場所の天気が表示されるなど、より便利になります。
[3] 「トップ」は、天気予報と、カテゴリーの一覧画面です。好きなカテゴリーを選んでタップしていただくか、画面を左(←)にスワイプしていただくことで、各カテゴリのニュースの一覧画面に移動します。
[4] ニュースの一覧画面で、気になるニュースをタップしていただくと、大きな写真で詳細が表示されます。画面を上(↑)にスワイプする(引っぱり上げる)と、ダイナミックに画面が変わり、記事を読むことができます。
[5] 記事の詳細が気になったら、「続きを読む」で続きを、「ウェブで読む」からは元記事を読むことができます。
[6] 「アクション」でtwitterやfacebookにシェアして、フレンドと話題を共有しましょう。

※もし、初回に現在の位置情報の利用を「許可しない」とした場合も、設定から、いつでもON(許可する)に切り替えることができます

――――――――――――――――――――
 配信元メディア
――――――――――――――――――――

NewsHub では、配信元メディア各社と正式に契約をしているので、安心してご利用いただけます。
今後も、随時、新たな配信元を追加していく予定です。

・毎日新聞
・時事通信
・ORICON STYLE
・TechCrunch Japan
・Engadget 日本版
・AppWoman
・ItMama
・インターネットコム
・WooRIS
・AOLニュース
・えん食べ
・OKMusic
・OKガイド
・Autoblog 日本版
・Allabout
・カルチャージン
・SAKURA FINANCIAL NEWS
・GREEニュース
・財経新聞
・サッカーキング
・週プレNEWS
・STYLE4 Design
・Techwave
・news2u
・韓流STARS
・美レンジャー
・FASHION HEADLINE
・マイナビニュース
・Menjoy!
・movilenavi
・Life & Beauty Report
・シネマトゥデイ
・東洋経済オンライン
・R25

※2013年10月時点、順不同

Recent changes:
v2.23
細かい不具合の修正

v2.22
細かい改善・修正

v2.20
・続きを読むを開いた状態でも次の記事へボタンを使えるようにしました。
・その他、細かい不具合修正、改善をおこないました。

v2.19
・記事一覧の記事サイズを調整して、一覧を見やすくしました。
・細かいデザインの修正を行いました。

v2.18
・細かい不具合を調整しました。

v2.16
・記事詳細の動きを調整し、より快適に閲覧できるようにしました。

v2.15
・細かい不具合を修正し安定性を向上させました。

v2.14
・細かい不具合を修正し安定性を向上させました。
 
v2.13
・細かい不具合を修正し安定性を向上させました。

v2.12
・記事詳細で次々と記事をめくるボタンを設定しました。

v2.11
・通知からの起動が素早くなりました。

v2.9
・デザインと安定性に関する問題を改善しました。

v2.8
・動作と安定性に関する問題を改善しました。

v2.4
・動作と安定性を大幅に改善、スムーズに動作するようになりました。
Add to list
Free
86
4.3
User ratings
344
Installs
10,000+
Concerns
2
File size
3234 kb
Screenshots
Screenshot of ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ) Screenshot of ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ) Screenshot of ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ) Screenshot of ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ) Screenshot of ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ)

About ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ)
――――――――――――――――――――
 NewsHub (ニュースハブ)が、機能・デザインを一新して生まれ変わりました
――――――――――――――――――――

NewsHub は、大きな写真とオフラインでも読める記事で、今、注目のニュースを手早く把握することができるニュースアプリです。

「今、世の中ではどんなことが起きているのか?」を、ざっくり知っておきたいビジネスマンや学生にピッタリ。通勤通学など電車での移動中や、ちょっとしたすきま時間に、 NewsHub で最新ニュースをチェックしましょう!

――――――――――――――――――――
 NewsHub の特長
――――――――――――――――――――

■ 写真で世の中が『見える』アプリ ■
大きな写真が、新しい NewsHub の最大の特長です。次々めくっていけば、写真で最新ニュースを把握することができます。

■ 最新のデザイン ■
最新のスマートフォンアプリのトレンドを踏まえたフラットデザインを採用しました。多層化されたユーザインタフェースにより、迷うことなくアプリを利用していただけます。

■ 知りたい・知るべきニュースを厳選してお届け ■
ニュース記事の並び順に、ニュースの新鮮度・話題になっている度合いを掛け合わせた、独自のロジックを採用しました。トップでは、天気・最高/最低気温・降水確率の予報をお届け。天気に合わせて、背景画像も自動で変わります。

■ 圏外でもニュースが読める! ■
アプリの起動時にニュースの読み込みが終われば、圏外でも記事の全文が読めるようになりました!

■ 記事の本数が倍増して情報満載 ■
さらにさくさく記事を読み進めることができるようになったので、これまでの20本/カテゴリから40本/カテゴリに、記事の本数を倍増しました。これまで以上に、多くの情報を入手することができます。ストレートニュースから、コラム、スポーツ、芸能、暇つぶしの面白記事まで、すべて無料で入手できます。

――――――――――――――――――――
 NewsHub の使い方
――――――――――――――――――――

[1] アプリを起動します(初回起動時は、Wi-Fiに接続していると、より快適に利用を開始していただけます)
[2] 初回起動時に、「"NewsHub"は現在の位置情報を利用します。よろしいですか?」というダイアログが表示されます。位置情報取得を許可していただくと、アプリを使用している場所の天気が表示されるなど、より便利になります。
[3] 「トップ」は、天気予報と、カテゴリーの一覧画面です。好きなカテゴリーを選んでタップしていただくか、画面を左(←)にスワイプしていただくことで、各カテゴリのニュースの一覧画面に移動します。
[4] ニュースの一覧画面で、気になるニュースをタップしていただくと、大きな写真で詳細が表示されます。画面を上(↑)にスワイプする(引っぱり上げる)と、ダイナミックに画面が変わり、記事を読むことができます。
[5] 記事の詳細が気になったら、「続きを読む」で続きを、「ウェブで読む」からは元記事を読むことができます。
[6] 「アクション」でtwitterやfacebookにシェアして、フレンドと話題を共有しましょう。

※もし、初回に現在の位置情報の利用を「許可しない」とした場合も、設定から、いつでもON(許可する)に切り替えることができます

――――――――――――――――――――
 配信元メディア
――――――――――――――――――――

NewsHub では、配信元メディア各社と正式に契約をしているので、安心してご利用いただけます。
今後も、随時、新たな配信元を追加していく予定です。

・毎日新聞
・時事通信
・ORICON STYLE
・TechCrunch Japan
・Engadget 日本版
・AppWoman
・ItMama
・インターネットコム
・WooRIS
・AOLニュース
・えん食べ
・OKMusic
・OKガイド
・Autoblog 日本版
・Allabout
・カルチャージン
・SAKURA FINANCIAL NEWS
・GREEニュース
・財経新聞
・サッカーキング
・週プレNEWS
・STYLE4 Design
・Techwave
・news2u
・韓流STARS
・美レンジャー
・FASHION HEADLINE
・マイナビニュース
・Menjoy!
・movilenavi
・Life & Beauty Report
・シネマトゥデイ
・東洋経済オンライン
・R25

※2013年10月時点、順不同

Recent changes:
v2.23
細かい不具合の修正

v2.22
細かい改善・修正

v2.20
・続きを読むを開いた状態でも次の記事へボタンを使えるようにしました。
・その他、細かい不具合修正、改善をおこないました。

v2.19
・記事一覧の記事サイズを調整して、一覧を見やすくしました。
・細かいデザインの修正を行いました。

v2.18
・細かい不具合を調整しました。

v2.16
・記事詳細の動きを調整し、より快適に閲覧できるようにしました。

v2.15
・細かい不具合を修正し安定性を向上させました。

v2.14
・細かい不具合を修正し安定性を向上させました。
 
v2.13
・細かい不具合を修正し安定性を向上させました。

v2.12
・記事詳細で次々と記事をめくるボタンを設定しました。

v2.11
・通知からの起動が素早くなりました。

v2.9
・デザインと安定性に関する問題を改善しました。

v2.8
・動作と安定性に関する問題を改善しました。

v2.4
・動作と安定性を大幅に改善、スムーズに動作するようになりました。

Visit Website
User reviews of ニュースが写真で読める NewsHub (ニュースハブ)
Write the first review for this app!
Android Market Comments
No comments in the Android market yet