罰ゲームルーレット

罰ゲームルーレット


■概要
ルーレットを回して罰ゲームを決めるアプリです。

・ルーレットのマス目は12、24、36から選べます。
・ラッキーが出たら罰ゲームは回避などの設定も出来ます。
・ラッキーは0~4個の範囲で出現数を調整できます。
・罰ゲームには難易度があり、5段階で難易度を調整することが出来ます。
 ※例えばお子さんと遊ぶ時は優しい難易度(☆1つ)の罰ゲームのみが選ばれるようにしたり、飲み会の時は厳しい難易度(☆5つ)の罰ゲームまで選ばれるようにして盛り上がれるようにします。
・プリセットされた罰ゲーム以外にも、オリジナルの罰ゲームを登録できます。
 ※登録できる罰ゲームに制限はありません。罰ゲームは1000番代からナンバーリングされます。
・罰ゲームをシーンごとにグループ分けできます。
 ※例えばある罰ゲームは友達や家族と遊ぶ時、ある罰ゲームは飲み会で遊ぶ時などに設定できます。
 ※グループは4つまで設定できます。

■操作方法
アプリの操作方法を説明しますが、アプリは説明を読まないでもおおよその操作できるように作ってありますので、とりあえず遊んでみて、もしわからない時は以下を参考にしてください。

(メニュー画面)
ルーレット開始ボタン: 罰ゲームルーレットを回します
罰ゲームの登録・編集: オリジナルの罰ゲームを作ったり、グループの編集をします
設定: アプリケーションの動作を設定をします
終了する: アプリを終了します

(ルーレット画面)
ルーレットの回転が始まったら任意のタイミングで画面をタップするとルーレットの回転が徐々に遅くなり停止します。停止したマス目の番号の罰ゲームが表示されるので必ず実行しましょう。
もう一度: もう一回ルーレットを回転します
メニューに戻る: メニュー画面に戻ります

(罰ゲームの登録・編集)
新規: 新しい罰ゲームを編集します
グループ: グループの編集をします
項目をタップ: タップした罰ゲームの説明を表示します
項目を長押し: 長押しした罰ゲームを編集または削除します

(罰ゲーム入力)
罰ゲームタイトル、罰ゲームの説明を入力してください。
難易度を☆1から☆5で設定します。☆1は難易度が低、☆5が難易度高です。
グループを1つ以上チェックしてください。
登録: 入力した内容で罰ゲームを新規登録または修正します
キャンセル: 罰ゲームは登録せず罰ゲームの登録・編集に戻ります

(グループ設定)
テキストボックス: グループ1から4までそれぞれ名前をつけてください
標準の罰ゲームを含める: チェックをオンにした場合は、設定したグループの罰ゲームに加えて、プリセットされた罰ゲームもルーレットに出現します
OK: 入力した内容でグループを登録します
Cancel: 入力した内容を破棄して罰ゲームの登録・編集に戻ります

(設定)
ルーレットのマス目数: ルーレットのマス目を12、24、36で設定します。マス目数は最大を指定します。もし罰ゲームが少ない場合は設定のマス目数より少なく表示されます
ラッキーのマス目数: ルーレットに何個のラッキーを含めるか指定します。無しまたは1~4個まで設定できます
罰ゲームのレベル: ルーレットに設定する罰ゲームのレベルを指定します。例えばレベル3以下を設定した場合、ルーレットにはレベル1~3の罰ゲームが設定されます
罰ゲームグループ: ルーレットに設定する罰ゲームのグループを指定します。

Recent changes:
2015/02/21 Ver1.8
・ルーレットの回転時間を調整しました。(15秒→5秒)
・罰ゲームの追加
Add to list
Free
66
3.3
User ratings
65
Installs
10,000+
Concerns
0
File size
885 kb
Screenshots
Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット Screenshot of 罰ゲームルーレット
About 罰ゲームルーレット
■概要
ルーレットを回して罰ゲームを決めるアプリです。

・ルーレットのマス目は12、24、36から選べます。
・ラッキーが出たら罰ゲームは回避などの設定も出来ます。
・ラッキーは0~4個の範囲で出現数を調整できます。
・罰ゲームには難易度があり、5段階で難易度を調整することが出来ます。
 ※例えばお子さんと遊ぶ時は優しい難易度(☆1つ)の罰ゲームのみが選ばれるようにしたり、飲み会の時は厳しい難易度(☆5つ)の罰ゲームまで選ばれるようにして盛り上がれるようにします。
・プリセットされた罰ゲーム以外にも、オリジナルの罰ゲームを登録できます。
 ※登録できる罰ゲームに制限はありません。罰ゲームは1000番代からナンバーリングされます。
・罰ゲームをシーンごとにグループ分けできます。
 ※例えばある罰ゲームは友達や家族と遊ぶ時、ある罰ゲームは飲み会で遊ぶ時などに設定できます。
 ※グループは4つまで設定できます。

■操作方法
アプリの操作方法を説明しますが、アプリは説明を読まないでもおおよその操作できるように作ってありますので、とりあえず遊んでみて、もしわからない時は以下を参考にしてください。

(メニュー画面)
ルーレット開始ボタン: 罰ゲームルーレットを回します
罰ゲームの登録・編集: オリジナルの罰ゲームを作ったり、グループの編集をします
設定: アプリケーションの動作を設定をします
終了する: アプリを終了します

(ルーレット画面)
ルーレットの回転が始まったら任意のタイミングで画面をタップするとルーレットの回転が徐々に遅くなり停止します。停止したマス目の番号の罰ゲームが表示されるので必ず実行しましょう。
もう一度: もう一回ルーレットを回転します
メニューに戻る: メニュー画面に戻ります

(罰ゲームの登録・編集)
新規: 新しい罰ゲームを編集します
グループ: グループの編集をします
項目をタップ: タップした罰ゲームの説明を表示します
項目を長押し: 長押しした罰ゲームを編集または削除します

(罰ゲーム入力)
罰ゲームタイトル、罰ゲームの説明を入力してください。
難易度を☆1から☆5で設定します。☆1は難易度が低、☆5が難易度高です。
グループを1つ以上チェックしてください。
登録: 入力した内容で罰ゲームを新規登録または修正します
キャンセル: 罰ゲームは登録せず罰ゲームの登録・編集に戻ります

(グループ設定)
テキストボックス: グループ1から4までそれぞれ名前をつけてください
標準の罰ゲームを含める: チェックをオンにした場合は、設定したグループの罰ゲームに加えて、プリセットされた罰ゲームもルーレットに出現します
OK: 入力した内容でグループを登録します
Cancel: 入力した内容を破棄して罰ゲームの登録・編集に戻ります

(設定)
ルーレットのマス目数: ルーレットのマス目を12、24、36で設定します。マス目数は最大を指定します。もし罰ゲームが少ない場合は設定のマス目数より少なく表示されます
ラッキーのマス目数: ルーレットに何個のラッキーを含めるか指定します。無しまたは1~4個まで設定できます
罰ゲームのレベル: ルーレットに設定する罰ゲームのレベルを指定します。例えばレベル3以下を設定した場合、ルーレットにはレベル1~3の罰ゲームが設定されます
罰ゲームグループ: ルーレットに設定する罰ゲームのグループを指定します。

Recent changes:
2015/02/21 Ver1.8
・ルーレットの回転時間を調整しました。(15秒→5秒)
・罰ゲームの追加

User reviews of 罰ゲームルーレット
Write the first review for this app!
Android Market Comments
No comments in the Android market yet