鋼材tap

鋼材tap


【説明】
鋼材等の寸法表示及び重量kg(表面積m2)を計算するアプリケーションです。(また、重量より数量を逆算します。)V1.38からは、断面形状による重量、断面性能を計算します。
【機能その他】
タップによる、鋼材の選択及び、各数値、単位の入力。
計算結果の保存、共有(テキスト、CSVファイル)にてメール送信が可能。
鋼板の定尺寸法入力。
「Simeji」マッシュルーム対応(鋼材名、寸法、計算結果等)
広告を表示(広告表示のため、データ通信を行います。)

【鋼材の種類】
●「鋼板」グループ
熱間圧延鋼板、縞鋼板、エキスパンドメタル、デッキプレート、冷間圧延鋼板、熱間圧延ステンレス鋼板、冷間圧延ステンレス鋼板

●「形鋼」グループ
H形鋼、溝形鋼(チャンネル)、等辺山形鋼(アングル)、不等辺山形鋼(アングル)、I形鋼(Iビーム)、平鋼(フラットバー)、丸鋼、角鋼、不等辺不等厚山形鋼、球平形鋼、T形鋼、CT形鋼、外法一定H形鋼

●「軽量用形鋼」グループ
軽溝形鋼、軽Z形鋼、軽山形鋼、リップ溝形鋼、リップZ形鋼、ハット形鋼、軽H形鋼、軽リップH形鋼

●「構造用鋼管・鋼杭・鋼矢板」グループ
構造用鋼管(STK)、角形鋼管(STKR)(角パイプ)、鋼管杭、H形鋼杭、U形鋼矢板、異形棒鋼
  機械構造用角形鋼管(STKMR)(角パイプ) 機械構造用炭素鋼鋼管(STKM)
 建築構造用冷間ロール成形角形鋼管(BCR)、建築構造用冷間プレス成形角形鋼管(BCP)
●「配管用鋼管グループ」
配管用炭素鋼鋼管(SGP)
配管用アーク溶接炭素鋼鋼管(STPY400)
水輸送用塗覆装鋼管(STW)
圧力配管用炭素鋼鋼管(STPG)
高圧配管用炭素鋼鋼管(STS)
高温配管用炭素鋼管(STPT)
配管用合金鋼鋼管(STPA)
低温配管用鋼管(STPL)
配管用ステンレス鋼管(SUS304)
配管用ステンレス鋼管(SUS316)
配管用溶接大径ステンレス鋼管(SUS304)
配管用溶接大径ステンレス鋼管(SUS316)
●「断面形状(任意)」グループ
H形、C形、L形、T形、丸パイプ、角パイプ、丸形、四角形、六角形
●「建築構造用ステンレス鋼材」グループ
建築構造用ステンレス円形鋼管
建築構造用ステンレス角形鋼管
 熱間圧延H形鋼
 熱間圧延溝形鋼
 熱間圧延等辺山形鋼
 冷間圧延等辺山形鋼
 溶接H形鋼
 溶接溝形鋼
 ステンレス異径棒鋼
●「熱間成形ステンレス形鋼」グループ
H形鋼、溝形鋼、等辺山形鋼、不等辺山形鋼、丸鋼、六角鋼
●「冷間成形・仕上ステンレス形鋼」グループ
(冷間成形)
溝形鋼、等辺山形鋼、不等辺山形鋼、リップ溝形鋼、ハット形鋼
(冷間仕上)
平鋼、丸鋼、角鋼、六角鋼
重量の基本単位はkgです。重量計算は、kg/m2又はkg/mを基数にて計算しております。
鋼材重量を計算する電卓としてご利用下さい。
また、図、寸法、を表示しておりますので、便覧として活用下さい。
【 鋼材の表面積計算】
鋼材の表面積の計算ができます。塗装面積等にご利用下さい。
計算方法
・鋼材の断面周長×長さ=表面積(m2)
・鋼材の断面積は加算しません。
・鋼板も断面周長×長さ=表面積(m2)にて計算してますので、両面の表面積になります。
・角形鋼管の角部曲率半径R=3tにて計算。
・軽量形鋼の角部曲率半径R=2tにて計算。
・表面積を計算しない鋼材の計算結果には”(--m2)”表示

Recent changes:
Ver1.48(2015.05.06)
1.最新SDKにてコンパイル。
2.上記に伴うバージョン対応。

Ver1.47(2015.04.10)
1.バグの修正
 一部のバージョン及び端末で、
 1−1.鋼板の計算にてクラッシュする、バグを修正。
 1−2.アプリ復帰時にクラッシュするバグを修正。
2.その他、軽微な修正。
Ver1.46(2015.03.31)
1. 鋼板の表示方法を変更:幅、長さを入力したら、画面に表示されます。
2.鋼材表示画面のスライド表示を滑らかにしました。
3.その他バグ修正。

Ver1.45(2015.02.07)
1.鋼板の重量計算時、一枚あたりの重量@***kgの数値が間違って表示される。
バグを修正。
2.その他修正。
Ver1.44(2015.1.20)
1.外法一定H形鋼の追加
 「形鋼」グループに 外法一定H形鋼 を追加しました。
2.その他修正。
Ver1.43(2014.12.15)
1.タブレット対応
  高解像度のタブレットに対応。
  アプリ画面サイズの調整。
  アプリ画面、縦固定。
2.最新SDKにてビルド。
Add to list
Free
85
4.3
User ratings
329
Installs
50,000+
Concerns
0
File size
3613 kb
Screenshots
Screenshot of 鋼材tap Screenshot of 鋼材tap Screenshot of 鋼材tap Screenshot of 鋼材tap Screenshot of 鋼材tap Screenshot of 鋼材tap
About 鋼材tap
【説明】
鋼材等の寸法表示及び重量kg(表面積m2)を計算するアプリケーションです。(また、重量より数量を逆算します。)V1.38からは、断面形状による重量、断面性能を計算します。
【機能その他】
タップによる、鋼材の選択及び、各数値、単位の入力。
計算結果の保存、共有(テキスト、CSVファイル)にてメール送信が可能。
鋼板の定尺寸法入力。
「Simeji」マッシュルーム対応(鋼材名、寸法、計算結果等)
広告を表示(広告表示のため、データ通信を行います。)

【鋼材の種類】
●「鋼板」グループ
熱間圧延鋼板、縞鋼板、エキスパンドメタル、デッキプレート、冷間圧延鋼板、熱間圧延ステンレス鋼板、冷間圧延ステンレス鋼板

●「形鋼」グループ
H形鋼、溝形鋼(チャンネル)、等辺山形鋼(アングル)、不等辺山形鋼(アングル)、I形鋼(Iビーム)、平鋼(フラットバー)、丸鋼、角鋼、不等辺不等厚山形鋼、球平形鋼、T形鋼、CT形鋼、外法一定H形鋼

●「軽量用形鋼」グループ
軽溝形鋼、軽Z形鋼、軽山形鋼、リップ溝形鋼、リップZ形鋼、ハット形鋼、軽H形鋼、軽リップH形鋼

●「構造用鋼管・鋼杭・鋼矢板」グループ
構造用鋼管(STK)、角形鋼管(STKR)(角パイプ)、鋼管杭、H形鋼杭、U形鋼矢板、異形棒鋼
  機械構造用角形鋼管(STKMR)(角パイプ) 機械構造用炭素鋼鋼管(STKM)
 建築構造用冷間ロール成形角形鋼管(BCR)、建築構造用冷間プレス成形角形鋼管(BCP)
●「配管用鋼管グループ」
配管用炭素鋼鋼管(SGP)
配管用アーク溶接炭素鋼鋼管(STPY400)
水輸送用塗覆装鋼管(STW)
圧力配管用炭素鋼鋼管(STPG)
高圧配管用炭素鋼鋼管(STS)
高温配管用炭素鋼管(STPT)
配管用合金鋼鋼管(STPA)
低温配管用鋼管(STPL)
配管用ステンレス鋼管(SUS304)
配管用ステンレス鋼管(SUS316)
配管用溶接大径ステンレス鋼管(SUS304)
配管用溶接大径ステンレス鋼管(SUS316)
●「断面形状(任意)」グループ
H形、C形、L形、T形、丸パイプ、角パイプ、丸形、四角形、六角形
●「建築構造用ステンレス鋼材」グループ
建築構造用ステンレス円形鋼管
建築構造用ステンレス角形鋼管
 熱間圧延H形鋼
 熱間圧延溝形鋼
 熱間圧延等辺山形鋼
 冷間圧延等辺山形鋼
 溶接H形鋼
 溶接溝形鋼
 ステンレス異径棒鋼
●「熱間成形ステンレス形鋼」グループ
H形鋼、溝形鋼、等辺山形鋼、不等辺山形鋼、丸鋼、六角鋼
●「冷間成形・仕上ステンレス形鋼」グループ
(冷間成形)
溝形鋼、等辺山形鋼、不等辺山形鋼、リップ溝形鋼、ハット形鋼
(冷間仕上)
平鋼、丸鋼、角鋼、六角鋼
重量の基本単位はkgです。重量計算は、kg/m2又はkg/mを基数にて計算しております。
鋼材重量を計算する電卓としてご利用下さい。
また、図、寸法、を表示しておりますので、便覧として活用下さい。
【 鋼材の表面積計算】
鋼材の表面積の計算ができます。塗装面積等にご利用下さい。
計算方法
・鋼材の断面周長×長さ=表面積(m2)
・鋼材の断面積は加算しません。
・鋼板も断面周長×長さ=表面積(m2)にて計算してますので、両面の表面積になります。
・角形鋼管の角部曲率半径R=3tにて計算。
・軽量形鋼の角部曲率半径R=2tにて計算。
・表面積を計算しない鋼材の計算結果には”(--m2)”表示

Recent changes:
Ver1.48(2015.05.06)
1.最新SDKにてコンパイル。
2.上記に伴うバージョン対応。

Ver1.47(2015.04.10)
1.バグの修正
 一部のバージョン及び端末で、
 1−1.鋼板の計算にてクラッシュする、バグを修正。
 1−2.アプリ復帰時にクラッシュするバグを修正。
2.その他、軽微な修正。
Ver1.46(2015.03.31)
1. 鋼板の表示方法を変更:幅、長さを入力したら、画面に表示されます。
2.鋼材表示画面のスライド表示を滑らかにしました。
3.その他バグ修正。

Ver1.45(2015.02.07)
1.鋼板の重量計算時、一枚あたりの重量@***kgの数値が間違って表示される。
バグを修正。
2.その他修正。
Ver1.44(2015.1.20)
1.外法一定H形鋼の追加
 「形鋼」グループに 外法一定H形鋼 を追加しました。
2.その他修正。
Ver1.43(2014.12.15)
1.タブレット対応
  高解像度のタブレットに対応。
  アプリ画面サイズの調整。
  アプリ画面、縦固定。
2.最新SDKにてビルド。

Android Market Comments
No comments in the Android market yet