050 plus for Biz

050 plus for Biz


【お知らせ】
050 plus for Biz(ver1.9.0)以降の発信ボタン名称が、「0035ビジネスモード」が『携帯電話モード』に、「携帯電話」が『プライベート通話』に名称が変わりました。(携帯電話モードは、「050 plus W-mode」ご契約者がご利用頂けます)

【注意事項】
・「050 plus for Biz」は法人向けサービスであるため、ご利用頂くにはNTTコミュニケーションズの営業担当経由のお申込みが必要になります。

【概要】
050 plus for Bizは、お客様がお使いのスマートフォン上で、VoIP通信をご利用いただけるサービスです。本サービスをご利用いただくことで、IP電話のおトクな通話料で通信費を削減できるうえ、携帯電話料金の公私分計ができます。
また、内線番号による通話、転送や一括請求/Web明細での一括管理等ビジネス用途に対応したサービスです。

特徴①:国内国外でご利用場所を問わず、IP電話のお得な通話料でコストを削減できます。
特徴②:通話料の公私分計ができます。
特徴③:内線番号による通話、話中時の転送など多様なビジネスフォン機能を使い業務効率化ができます。
特徴④:一括請求やWeb明細などビジネス用途に適した請求をご利用いただけます。

【主な機能】
☆050から始まる電話番号でのIP電話(発信・着信)
☆内線通話、転送機能
☆ミュート機能、スピーカー機能、保留機能


-----------
050 plus for Bizアプリケーション使用許諾に関する利用規約(Android)

第 1 条(050 plus for Bizアプリケーション使用許諾に関する利用規約の目的)
1 050 plus for Bizアプリケーション使用許諾に関する利用規約(以下、「本使用許諾」といいます。)はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する「050 plus for Bizアプリケーション(以下、「本アプリケーション」といいます。)」の利用について定めるものです。
2 本アプリケーションをインストールして利用する者(以下「ユーザー」といいます。)は本使用許諾を誠実に遵守するものとします。

第 2 条(本使用許諾の適用範囲)
1 本使用許諾はユーザーと当社との間の本アプリケーションに関する一切の関係に適用します。
2 本アプリケーションについて本使用許諾で定めの無い事項は、当社が別に定める「IP通信網サービス契約約款」、「050 plus for Biz転送ゲートウェイ機能に関する利用規約」が適用されるものとします。
3 当社が「050 plus for Biz(以下、「本サービス」といいます。)」の円滑な運用を図るために必要に応じてユーザーに通知する本アプリケーションの利用に関する諸規程(取り扱いマニュアル等を含みます。)は本使用許諾の一部を構成するものとします。

第 3 条(本アプリケーションの使用許諾)
1 当社は、ユーザーに対して、本アプリケーションを使用する権利を与えます。ただし、ユーザーは当社のいかなる商標、商号もしくはサービス・マークに関する権利を付与されたものではありません。
2 ユーザーは、当社が本アプリケーションの動作を確認した端末(以下、「端末」といいます。)にインストールして使用することができます。ここで、使用とは本アプリケーションを端末上で実行させることをいいます。
2013年2月以降の最新のアプリ動作確認条件はホームページ(http://www.ntt.com/050 plusbiz/data/spec.html)をご覧ください。

第 4 条(本アプリケーションの禁止事項)
1 ユーザーは、本アプリケーションを利用するために必要な範囲で、且つバックアップを目的とする場合を除き、本アプリケーションの全部、または一部を複製してはなりません。
2 ユーザーは、本アプリケーションの全部、または一部を改変してはなりません。
3 ユーザーは、本アプリケーションに含まれるソフトウェアプログラムに対して、リバース・エンジニアリング、ディスアセンブル、またはデコンパイル等してはなりません。

第 5 条(本アプリケーションの変更)
1 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、本使用許諾及び本アプリケーションの内容変更(本アプリケーションのバージョンアップを含みます。)を行うことができるものとします。
2 本使用許諾及び本アプリケーションの変更は、本アプリケーション提供サイトに掲示を行った時点で効力を有するものとします。

第 6 条(本アプリケーションの利用中止及び中断)
1 当社は本アプリケーションの利用を中止及び中断(一時的に利用できないようにすることをいいます。以下同じとします。)することがあります。
(1) 本アプリケーションのバージョンアップを行うとき
(2) その他、本アプリケーションが正常に動作せず、本アプリケーションを継続して提供することが著しく困難なとき
2 当社は、前項の規定により本サービスの利用を中止する場合は、あらかじめそのことを、当社が別に定めるWEBサイト(http://www.ntt.com/050plusbiz/)等により利用者に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りでありません。

第 7 条(当社が行う本アプリケーションの提供の終了)
1 当社は、本アプリケーションの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、ユーザーその他いかなる者に対して、いかなる責任も負わないものとします。
2 前項に基づき本アプリケーションの提供を終了する場合は、当社が別に定めるWEBサイト(http://www.ntt.com/050plusbiz/)等によりそのことを通知します。

第 8 条 (知的財産権の帰属)
1 本アプリケーション及びその関連書類に関する著作権及びその他一切の知的財産権は、当社に帰属します。
2 本アプリケーションはlibSRTPを利用しています。ライセンス条項については
(http://srtp.sourceforge.net/license.html)をご覧ください。
3 本アプリケーションはZip4jを利用しています。ライセンス条項については(http://lingala.net/zip4j/)をご覧ください。
4 本アプリケーションはApache commons logging, Apache Commons codecを利用しています。
ライセンス条項については(http://www.apache.org/licenses/LINCENSE-2.0)をご覧ください。

第 9 条(当社の免責事項)
1 当社は、ユーザーに対して、次にかかげるいかなる責任も負わないものとします。
(1)本アプリケーションが、他人の権利を侵害しないこと
(2)いかなる端末でも利用できること
(3)ユーザーの期待通りの品質を有すること、その作動が中断されないこと、その作動に誤りがないこと
(4)本アプリケーションがインストールされた端末内の他のアプリケーションやユーザデータに悪影響を及ぼさないこと
2 前項に規定する他、当社は、本アプリケーションの利用にあたりユーザー,、または第三者に対して当社の故意、または重大な過失による場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。また、当社は本使用許諾の定めに従って当社が行った行為の結果生じた損害について、いかなる責任も負わないものとします。

第 10 条(ユーザーの自己責任)
1 ユーザーは、本アプリケーションの利用にあたり、端末の設定等を変更する必要が生じた場合、または設定等が本アプリケーションにより自動で変更された場合、その設定等の変更の結果生じた費用等について、自己の責任と負担によることとし、当社はいかなる責任も負わないものとします。

第 11 条(ユーザーの遵守事項)
1 ユーザーは、本アプリケーションおよび本アプリケーションに使用されている技術(以下、「本アプリケーション等」といいます。)を利用するにあたり、外国為替及び外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規、ならびに、米国輸出管理規則に基づく輸出規制の対象となる可能性があること、ならびにその他の国における輸出規制対象品目に該当している可能性があることを認識の上、これらの法規を遵守するものとし、ならびに、本アプリケーション等を適正な政府の許可なくして、禁輸国もしくは貿易制裁国の企業、居住者、国民、または、取引禁止者、取引禁止企業に対して、譲渡、輸出または再輸出しないものとします。
2 ユーザーは、本アプリケーション等を、外国為替および外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規に定める核兵器を含む大量破壊兵器、通常兵器等の開発、製造、使用のために利用しないものとします。

※本アプリケーションのダウンロード、本アプリケーションでの発信、着信、通話などインターネット接続に必要なパケット通信料はユーザーのご負担になりますのでパケット定額サービスでのご利用をおすすめします。また、アプリは定期的に自動通信を行う場合があり、その際もパケット通信料が発生いたします。

【附則(平成25年1月31日VVサ第200816号)】
この規定は、平成25年2月15日から実施します。

Recent changes:
携帯電話モード発信時の不具合が発生したため、一部端末において、端末本体のダイヤルや電話帳及び発着信履歴から発信操作を行う場合やホームページ上の電話番号をタップした場合に050 plus for Bizを選択できる機能を停止しました。(5/21)

端末本体のダイヤルや電話帳及び発着信履歴から発信操作を行う場合や、ホームページ上の電話番号をタップした場合に050 plus for Bizを選択できるよう対応しました。(5/20)

一部不具合を修正しました。(4/11)

プライベート通話ボタンの表示・非表示を、アプリの設定で切り替えられるようになりました。
送話音声(相手に聞こえる自分の声)の雑音を低減してクリアに聞こえるように改善しました。(4/1)

一部の端末でWi-Fiエリアから3G/LTEエリアに移動すると通話が切れてしまう事象を改善しました。(2/26)

簡単にアプリを待受け状態にできるよう「再接続」機能を追加しました。
通話ごとや月の累計でどれだけ携帯発信よりおトクになったか表示する 「おトク額表示」機能を追加しました。(12/19)
Add to list
Free
65
3.3
User ratings
131
Installs
50,000+
Concerns
3
File size
5934 kb
Screenshots
Screenshot of 050 plus for Biz Screenshot of 050 plus for Biz Screenshot of 050 plus for Biz Screenshot of 050 plus for Biz

About 050 plus for Biz
【お知らせ】
050 plus for Biz(ver1.9.0)以降の発信ボタン名称が、「0035ビジネスモード」が『携帯電話モード』に、「携帯電話」が『プライベート通話』に名称が変わりました。(携帯電話モードは、「050 plus W-mode」ご契約者がご利用頂けます)

【注意事項】
・「050 plus for Biz」は法人向けサービスであるため、ご利用頂くにはNTTコミュニケーションズの営業担当経由のお申込みが必要になります。

【概要】
050 plus for Bizは、お客様がお使いのスマートフォン上で、VoIP通信をご利用いただけるサービスです。本サービスをご利用いただくことで、IP電話のおトクな通話料で通信費を削減できるうえ、携帯電話料金の公私分計ができます。
また、内線番号による通話、転送や一括請求/Web明細での一括管理等ビジネス用途に対応したサービスです。

特徴①:国内国外でご利用場所を問わず、IP電話のお得な通話料でコストを削減できます。
特徴②:通話料の公私分計ができます。
特徴③:内線番号による通話、話中時の転送など多様なビジネスフォン機能を使い業務効率化ができます。
特徴④:一括請求やWeb明細などビジネス用途に適した請求をご利用いただけます。

【主な機能】
☆050から始まる電話番号でのIP電話(発信・着信)
☆内線通話、転送機能
☆ミュート機能、スピーカー機能、保留機能


-----------
050 plus for Bizアプリケーション使用許諾に関する利用規約(Android)

第 1 条(050 plus for Bizアプリケーション使用許諾に関する利用規約の目的)
1 050 plus for Bizアプリケーション使用許諾に関する利用規約(以下、「本使用許諾」といいます。)はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する「050 plus for Bizアプリケーション(以下、「本アプリケーション」といいます。)」の利用について定めるものです。
2 本アプリケーションをインストールして利用する者(以下「ユーザー」といいます。)は本使用許諾を誠実に遵守するものとします。

第 2 条(本使用許諾の適用範囲)
1 本使用許諾はユーザーと当社との間の本アプリケーションに関する一切の関係に適用します。
2 本アプリケーションについて本使用許諾で定めの無い事項は、当社が別に定める「IP通信網サービス契約約款」、「050 plus for Biz転送ゲートウェイ機能に関する利用規約」が適用されるものとします。
3 当社が「050 plus for Biz(以下、「本サービス」といいます。)」の円滑な運用を図るために必要に応じてユーザーに通知する本アプリケーションの利用に関する諸規程(取り扱いマニュアル等を含みます。)は本使用許諾の一部を構成するものとします。

第 3 条(本アプリケーションの使用許諾)
1 当社は、ユーザーに対して、本アプリケーションを使用する権利を与えます。ただし、ユーザーは当社のいかなる商標、商号もしくはサービス・マークに関する権利を付与されたものではありません。
2 ユーザーは、当社が本アプリケーションの動作を確認した端末(以下、「端末」といいます。)にインストールして使用することができます。ここで、使用とは本アプリケーションを端末上で実行させることをいいます。
2013年2月以降の最新のアプリ動作確認条件はホームページ(http://www.ntt.com/050 plusbiz/data/spec.html)をご覧ください。

第 4 条(本アプリケーションの禁止事項)
1 ユーザーは、本アプリケーションを利用するために必要な範囲で、且つバックアップを目的とする場合を除き、本アプリケーションの全部、または一部を複製してはなりません。
2 ユーザーは、本アプリケーションの全部、または一部を改変してはなりません。
3 ユーザーは、本アプリケーションに含まれるソフトウェアプログラムに対して、リバース・エンジニアリング、ディスアセンブル、またはデコンパイル等してはなりません。

第 5 条(本アプリケーションの変更)
1 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、本使用許諾及び本アプリケーションの内容変更(本アプリケーションのバージョンアップを含みます。)を行うことができるものとします。
2 本使用許諾及び本アプリケーションの変更は、本アプリケーション提供サイトに掲示を行った時点で効力を有するものとします。

第 6 条(本アプリケーションの利用中止及び中断)
1 当社は本アプリケーションの利用を中止及び中断(一時的に利用できないようにすることをいいます。以下同じとします。)することがあります。
(1) 本アプリケーションのバージョンアップを行うとき
(2) その他、本アプリケーションが正常に動作せず、本アプリケーションを継続して提供することが著しく困難なとき
2 当社は、前項の規定により本サービスの利用を中止する場合は、あらかじめそのことを、当社が別に定めるWEBサイト(http://www.ntt.com/050plusbiz/)等により利用者に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りでありません。

第 7 条(当社が行う本アプリケーションの提供の終了)
1 当社は、本アプリケーションの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、ユーザーその他いかなる者に対して、いかなる責任も負わないものとします。
2 前項に基づき本アプリケーションの提供を終了する場合は、当社が別に定めるWEBサイト(http://www.ntt.com/050plusbiz/)等によりそのことを通知します。

第 8 条 (知的財産権の帰属)
1 本アプリケーション及びその関連書類に関する著作権及びその他一切の知的財産権は、当社に帰属します。
2 本アプリケーションはlibSRTPを利用しています。ライセンス条項については
(http://srtp.sourceforge.net/license.html)をご覧ください。
3 本アプリケーションはZip4jを利用しています。ライセンス条項については(http://lingala.net/zip4j/)をご覧ください。
4 本アプリケーションはApache commons logging, Apache Commons codecを利用しています。
ライセンス条項については(http://www.apache.org/licenses/LINCENSE-2.0)をご覧ください。

第 9 条(当社の免責事項)
1 当社は、ユーザーに対して、次にかかげるいかなる責任も負わないものとします。
(1)本アプリケーションが、他人の権利を侵害しないこと
(2)いかなる端末でも利用できること
(3)ユーザーの期待通りの品質を有すること、その作動が中断されないこと、その作動に誤りがないこと
(4)本アプリケーションがインストールされた端末内の他のアプリケーションやユーザデータに悪影響を及ぼさないこと
2 前項に規定する他、当社は、本アプリケーションの利用にあたりユーザー,、または第三者に対して当社の故意、または重大な過失による場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。また、当社は本使用許諾の定めに従って当社が行った行為の結果生じた損害について、いかなる責任も負わないものとします。

第 10 条(ユーザーの自己責任)
1 ユーザーは、本アプリケーションの利用にあたり、端末の設定等を変更する必要が生じた場合、または設定等が本アプリケーションにより自動で変更された場合、その設定等の変更の結果生じた費用等について、自己の責任と負担によることとし、当社はいかなる責任も負わないものとします。

第 11 条(ユーザーの遵守事項)
1 ユーザーは、本アプリケーションおよび本アプリケーションに使用されている技術(以下、「本アプリケーション等」といいます。)を利用するにあたり、外国為替及び外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規、ならびに、米国輸出管理規則に基づく輸出規制の対象となる可能性があること、ならびにその他の国における輸出規制対象品目に該当している可能性があることを認識の上、これらの法規を遵守するものとし、ならびに、本アプリケーション等を適正な政府の許可なくして、禁輸国もしくは貿易制裁国の企業、居住者、国民、または、取引禁止者、取引禁止企業に対して、譲渡、輸出または再輸出しないものとします。
2 ユーザーは、本アプリケーション等を、外国為替および外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規に定める核兵器を含む大量破壊兵器、通常兵器等の開発、製造、使用のために利用しないものとします。

※本アプリケーションのダウンロード、本アプリケーションでの発信、着信、通話などインターネット接続に必要なパケット通信料はユーザーのご負担になりますのでパケット定額サービスでのご利用をおすすめします。また、アプリは定期的に自動通信を行う場合があり、その際もパケット通信料が発生いたします。

【附則(平成25年1月31日VVサ第200816号)】
この規定は、平成25年2月15日から実施します。

Recent changes:
携帯電話モード発信時の不具合が発生したため、一部端末において、端末本体のダイヤルや電話帳及び発着信履歴から発信操作を行う場合やホームページ上の電話番号をタップした場合に050 plus for Bizを選択できる機能を停止しました。(5/21)

端末本体のダイヤルや電話帳及び発着信履歴から発信操作を行う場合や、ホームページ上の電話番号をタップした場合に050 plus for Bizを選択できるよう対応しました。(5/20)

一部不具合を修正しました。(4/11)

プライベート通話ボタンの表示・非表示を、アプリの設定で切り替えられるようになりました。
送話音声(相手に聞こえる自分の声)の雑音を低減してクリアに聞こえるように改善しました。(4/1)

一部の端末でWi-Fiエリアから3G/LTEエリアに移動すると通話が切れてしまう事象を改善しました。(2/26)

簡単にアプリを待受け状態にできるよう「再接続」機能を追加しました。
通話ごとや月の累計でどれだけ携帯発信よりおトクになったか表示する 「おトク額表示」機能を追加しました。(12/19)

Visit Website
User reviews of 050 plus for Biz
Write the first review for this app!
Android Market Comments
A Google User
Nov 8, 2013
キータッチ 郵便の自動応答などの入力がうまく行かない。少し早く押すと反応が悪く、打ち間違いが頻発して使いにくい。
A Google User
Jun 1, 2012
最悪
A Google User
Jun 1, 2012
最悪
平田
Jun 1, 2012
最悪