Search

GmailCheckerPlugin

Did you develop this app? Access more services »

GmailCheckerPlugin


※Sony Ericsson LiveView MN800用アプリです。

作りかけていたのでとりあえず公開します。
このアプリの主目的は、Androidで受信したGmailの情報の中から「明らかに後で内容を確認する必要がない」メールについて、LiveViewからの操作で直接既読状態にしてしまうことです。

動作の流れは

1.Gmail受信通知を取得
(このアプリでのパスワードの設定が済んでいない場合は、このまま「新着メールがあることのみ」を通知して終わります)
2.通知を受けた時点での未読の最新メール1件をGmailサーバーに問い合わせ、送信元、件名、内容の簡単な情報をLiveView送信
3.LiveViewでこのアプリからの通知を受信

というものですが、この後、LiveViewで受信した通知を開いたのち、メッセージの一番下の「Open in Phoneボタン(アプリアイコン → Androidアイコン)」を選ぶことで、そのままGmailサーバー上のメール情報を既読化できます。
削除するわけではありませんが、後でAndroidやPCからGmailを開いた場合に、すでに確認したことがわかるので読み飛ばすことが可能です。

注意点は、
・AndroidでGmailの受信通知が発生しなければ処理しない構造なので、例えば同時に2通受信するなどして、Gmailアプリが1度しか通知を行わなかった場合はLiveViewへの通知も1回のみです。通知内容もあくまでGmailサーバー上で「未読の最新の1件」ですので、このパターンでは1件は見逃す可能性があります。
・Gmailアプリは既読メールを未読に変更した場合にも受信通知を行います。この場合、通知対象になったメールは最新とは限らないため、LiveViewに届くメッセージは今回対象になったメールとは関係がないものになります。
・LiveViewに届く情報はメールのすべてではありません。送信元、件名、内容、それぞれ一定の長さで省略されて通知されます。メールの後半に重要な情報がある場合もありますので、既読化する場合は、重要なメールを見落とさないように気をつけてください。

※本アプリはGmailサーバーアクセス時にパスワード入力を省略するため、Android本体のプライベート領域にパスワード情報を暗号化して保存します。通常はroot権限がなければ閲覧できない領域ですが、100%安全だとは言えませんので、その点をよく認識した上で使用してください。

パスワードに関するヒント:
「google アカウント」の機能に「アプリケーションとサイトを認証する」という機能があります。この機能を使って「アプリケーション固有のパスワード」を発行すると、実際のgoogleパスワードとは別にアプリケーション個別のパスワードが取得できます。このパスワードでも認証は可能ですので、こちらを使うとリスクが軽減できます。
https://accounts.google.com/IssuedAuthSubTokens

Recent changes:
2012/01/13 0.1.3 内部処理変更
2012/01/02 0.1.0 公開
Add to list
Free
80
4.0
User ratings
14
Installs
1,000+
Concerns
1
File size
273 kb
Screenshots
Screenshot of GmailCheckerPlugin Screenshot of GmailCheckerPlugin Screenshot of GmailCheckerPlugin Screenshot of GmailCheckerPlugin

About GmailCheckerPlugin
※Sony Ericsson LiveView MN800用アプリです。

作りかけていたのでとりあえず公開します。
このアプリの主目的は、Androidで受信したGmailの情報の中から「明らかに後で内容を確認する必要がない」メールについて、LiveViewからの操作で直接既読状態にしてしまうことです。

動作の流れは

1.Gmail受信通知を取得
(このアプリでのパスワードの設定が済んでいない場合は、このまま「新着メールがあることのみ」を通知して終わります)
2.通知を受けた時点での未読の最新メール1件をGmailサーバーに問い合わせ、送信元、件名、内容の簡単な情報をLiveView送信
3.LiveViewでこのアプリからの通知を受信

というものですが、この後、LiveViewで受信した通知を開いたのち、メッセージの一番下の「Open in Phoneボタン(アプリアイコン → Androidアイコン)」を選ぶことで、そのままGmailサーバー上のメール情報を既読化できます。
削除するわけではありませんが、後でAndroidやPCからGmailを開いた場合に、すでに確認したことがわかるので読み飛ばすことが可能です。

注意点は、
・AndroidでGmailの受信通知が発生しなければ処理しない構造なので、例えば同時に2通受信するなどして、Gmailアプリが1度しか通知を行わなかった場合はLiveViewへの通知も1回のみです。通知内容もあくまでGmailサーバー上で「未読の最新の1件」ですので、このパターンでは1件は見逃す可能性があります。
・Gmailアプリは既読メールを未読に変更した場合にも受信通知を行います。この場合、通知対象になったメールは最新とは限らないため、LiveViewに届くメッセージは今回対象になったメールとは関係がないものになります。
・LiveViewに届く情報はメールのすべてではありません。送信元、件名、内容、それぞれ一定の長さで省略されて通知されます。メールの後半に重要な情報がある場合もありますので、既読化する場合は、重要なメールを見落とさないように気をつけてください。

※本アプリはGmailサーバーアクセス時にパスワード入力を省略するため、Android本体のプライベート領域にパスワード情報を暗号化して保存します。通常はroot権限がなければ閲覧できない領域ですが、100%安全だとは言えませんので、その点をよく認識した上で使用してください。

パスワードに関するヒント:
「google アカウント」の機能に「アプリケーションとサイトを認証する」という機能があります。この機能を使って「アプリケーション固有のパスワード」を発行すると、実際のgoogleパスワードとは別にアプリケーション個別のパスワードが取得できます。このパスワードでも認証は可能ですので、こちらを使うとリスクが軽減できます。
https://accounts.google.com/IssuedAuthSubTokens

Recent changes:
2012/01/13 0.1.3 内部処理変更
2012/01/02 0.1.0 公開
User reviews of GmailCheckerPlugin
Write the first review for this app!
Android Market Comments
A Google User
Nov 25, 2012
Loving it Works great on Samsung Galaxy S with CM10
A Google User
Nov 25, 2012
Loving it Works great on Samsung Galaxy S with CM10