ITパスポート 問題演習

ITパスポート 問題演習


ITパスポートのオリジナル演習問題を収録したアプリです。本試験と比べ平易な問題で構成されているため、理解しやすく、用語や概念の暗記に適しています。過去問を解き始める前の基礎固めにオススメです。


各章毎に分けられた設問を予習するモードとクイズ形式で学習するモードが収録されています。
また、グラフ画面では過去20日間の日付毎の勉強回数、問題の正解率、正答数、誤答数、そして現在までの累計正答数、誤答数が確認出来ます。

【各モードの操作説明】
[タイトル画面]
・アプリを起動すると、タイトル画面が表示されます。STARTボタンをタップすると次の画面へ遷移します。また、本体のメニューボタンを押すと表示されるオプションメニューから当社のホームページを表示出来ます。

[問題リスト画面]
・ジャンルと章毎に分けられた演習問題リストが表示されます。任意のリストをタップするとリストが表示されます。問題数は章毎に異なります。
・章のタイトル表示の下に、成績がパーセントで表示されます。これはその章のうちどれだけ正しく解答出来たかを表しており、同じ設問を何度正解してもパーセントは上昇しません。
・リスト上部の表示は何日間継続して勉強したかを表しており、演習モードを章一つ分全て解答するとカウントされます。この際、解答の正誤は関係ありません。
・章毎に予習、問題演習のボタンがあり、それぞれ予習モード、問題演習モードへ遷移します。
・本体のメニューボタンか画面右上のメニューボタンを押すと表示されるオプションメニューから「成績グラフ表示」を選ぶとグラフ画面へ、「オプション」を選ぶとオプション画面へ、「操作説明」を選ぶと操作説明画面へ遷移します。

[予習モード]
・選んだ章に収録されている設問をランダムな順番で表示します。画面右下の「次の問題」ボタンを押すと次の設問を表示し、該当章の全ての設問を表示すると「次の問題」ボタンが非表示になります。
・問題数の隣に表示されるアイコンは、演習モードでその問題を正解したことがあるかどうかを表しています。
・画面左上の「終わる」ボタンを押すと、途中でも問題リスト画面へ戻ることが出来ます。

[問題演習モード]
・選んだ章に収録された設問をクイズ形式で表示します。画面下部のボタンを選んでタップすると解答出来ます。ボタンをタップすると正解の場合はボタンが緑色で表示され、間違っていた場合は赤色で表示されます。後者の場合は正しい解答のボタンも緑色で表示されます。(Androidバージョン2.3.3以前は文字色のみ変わります)
・オプションで制限時間を設定している場合、時間内に解答しなければ自動的に不正解となります。
・画面左上の「戻る」ボタンから問題の途中でも問題画面へ戻ることが出来ます。途中で止めた場合は成績グラフへの反映はされませんが、問題リスト画面の成績には反映されます。

[復習モード]
・演習モードでチェックを入れた問題のみ出題し、復習することが出来ます。ここでの解答は成績には影響しません。問題を出題させたくない場合は正解、不正解画面の「復習する」をタップして、チェックを外してください。※このモードはチェックしてある問題が一つ以上ないと選択できません。

[アイコン説明]
・過去に正解したことのある問題の場合、設問数の隣にチェックマークアイコンが表示されます。
・画面上部には現在の正答数、誤答数が表示されています。

[正解・不正解画面]
・問題演習モードでいずれかの解答ボタンを押すか、制限時間が設定されている場合は時間を過ぎると、正解、または不正解画面へ遷移します。どちらの場合も問題と正しい答えが表示されます。画面下部の「次の問題」ボタンを押すと問題画面へ戻り、次の問題を表示します。
・画面左上の「終わる」ボタンを押すと問題の途中でも問題リスト画面へ戻ります。こちらも、途中で止めた場合はグラフには反映されません。
・選択した章に収録されている設問全てに解答すると、結果発表画面へ遷移します。出題数、正解数、不正解数が表示されます。画面左上の「戻る」ボタンで問題リスト画面へ戻ります。

[成績グラフ画面]
・問題リスト画面から成績グラフ画面に遷移すると、初期状態では勉強回数のグラフが表示されます。これは日付毎の問題演習モードを最後まで解いた数を表しています。
・他にも画面左のボタンから、正解率グラフ、正誤数グラフ、累計グラフを表示します。
・正解率グラフは日付毎の演習モードの正解率を表しています。
・正誤数グラフは日付毎の演習モードの合計正解数、不正解数を表示しています。
・累計グラフは現在までの累計正解数、不正解数を表示しています。

[オプション画面]
・出題数変更をタップすると、演習モードで一度に出題される問題数を変更することが出来ます。初期状態では全問に設定されており、それ以外に設定すると出題される際にはまだ正解したことのない問題が優先して出題されます。(出題順はランダムです。また、全問正解している場合は従来通りランダムに出題されます。また、収録されている設問数が設定値以下の場合もあります)
・背景色・文字色変更をタップすると、背景色と文字色を変更出来ます。背景色白・文字色黒のパターンと背景色黒・文字色白の二通りから選択出来ます。選択された色は予習モード、演習モードに適応されます。
・制限時間変更をタップすると、演習モードでの解答時に制限時間を設けることが出来ます。初期設定ではOFFに設定されています。
・成績全削除をタップすると、確認の後全ての正解率をリセットします。

[操作説明画面]
・本項と同じ内容を確認出来ます。

Recent changes:
Ver.1.2.0.0
・画面レイアウトを変更しました。
・フォントサイズが選択できるようになりました。
・その他各種機能の調整を行いました。た問題のみ出題します。
Add to list
Free
80
4.0
User ratings
3
Installs
500+
Concerns
0
File size
1982 kb
Screenshots
Screenshot of ITパスポート 問題演習 Screenshot of ITパスポート 問題演習 Screenshot of ITパスポート 問題演習 Screenshot of ITパスポート 問題演習 Screenshot of ITパスポート 問題演習 Screenshot of ITパスポート 問題演習

About ITパスポート 問題演習
ITパスポートのオリジナル演習問題を収録したアプリです。本試験と比べ平易な問題で構成されているため、理解しやすく、用語や概念の暗記に適しています。過去問を解き始める前の基礎固めにオススメです。


各章毎に分けられた設問を予習するモードとクイズ形式で学習するモードが収録されています。
また、グラフ画面では過去20日間の日付毎の勉強回数、問題の正解率、正答数、誤答数、そして現在までの累計正答数、誤答数が確認出来ます。

【各モードの操作説明】
[タイトル画面]
・アプリを起動すると、タイトル画面が表示されます。STARTボタンをタップすると次の画面へ遷移します。また、本体のメニューボタンを押すと表示されるオプションメニューから当社のホームページを表示出来ます。

[問題リスト画面]
・ジャンルと章毎に分けられた演習問題リストが表示されます。任意のリストをタップするとリストが表示されます。問題数は章毎に異なります。
・章のタイトル表示の下に、成績がパーセントで表示されます。これはその章のうちどれだけ正しく解答出来たかを表しており、同じ設問を何度正解してもパーセントは上昇しません。
・リスト上部の表示は何日間継続して勉強したかを表しており、演習モードを章一つ分全て解答するとカウントされます。この際、解答の正誤は関係ありません。
・章毎に予習、問題演習のボタンがあり、それぞれ予習モード、問題演習モードへ遷移します。
・本体のメニューボタンか画面右上のメニューボタンを押すと表示されるオプションメニューから「成績グラフ表示」を選ぶとグラフ画面へ、「オプション」を選ぶとオプション画面へ、「操作説明」を選ぶと操作説明画面へ遷移します。

[予習モード]
・選んだ章に収録されている設問をランダムな順番で表示します。画面右下の「次の問題」ボタンを押すと次の設問を表示し、該当章の全ての設問を表示すると「次の問題」ボタンが非表示になります。
・問題数の隣に表示されるアイコンは、演習モードでその問題を正解したことがあるかどうかを表しています。
・画面左上の「終わる」ボタンを押すと、途中でも問題リスト画面へ戻ることが出来ます。

[問題演習モード]
・選んだ章に収録された設問をクイズ形式で表示します。画面下部のボタンを選んでタップすると解答出来ます。ボタンをタップすると正解の場合はボタンが緑色で表示され、間違っていた場合は赤色で表示されます。後者の場合は正しい解答のボタンも緑色で表示されます。(Androidバージョン2.3.3以前は文字色のみ変わります)
・オプションで制限時間を設定している場合、時間内に解答しなければ自動的に不正解となります。
・画面左上の「戻る」ボタンから問題の途中でも問題画面へ戻ることが出来ます。途中で止めた場合は成績グラフへの反映はされませんが、問題リスト画面の成績には反映されます。

[復習モード]
・演習モードでチェックを入れた問題のみ出題し、復習することが出来ます。ここでの解答は成績には影響しません。問題を出題させたくない場合は正解、不正解画面の「復習する」をタップして、チェックを外してください。※このモードはチェックしてある問題が一つ以上ないと選択できません。

[アイコン説明]
・過去に正解したことのある問題の場合、設問数の隣にチェックマークアイコンが表示されます。
・画面上部には現在の正答数、誤答数が表示されています。

[正解・不正解画面]
・問題演習モードでいずれかの解答ボタンを押すか、制限時間が設定されている場合は時間を過ぎると、正解、または不正解画面へ遷移します。どちらの場合も問題と正しい答えが表示されます。画面下部の「次の問題」ボタンを押すと問題画面へ戻り、次の問題を表示します。
・画面左上の「終わる」ボタンを押すと問題の途中でも問題リスト画面へ戻ります。こちらも、途中で止めた場合はグラフには反映されません。
・選択した章に収録されている設問全てに解答すると、結果発表画面へ遷移します。出題数、正解数、不正解数が表示されます。画面左上の「戻る」ボタンで問題リスト画面へ戻ります。

[成績グラフ画面]
・問題リスト画面から成績グラフ画面に遷移すると、初期状態では勉強回数のグラフが表示されます。これは日付毎の問題演習モードを最後まで解いた数を表しています。
・他にも画面左のボタンから、正解率グラフ、正誤数グラフ、累計グラフを表示します。
・正解率グラフは日付毎の演習モードの正解率を表しています。
・正誤数グラフは日付毎の演習モードの合計正解数、不正解数を表示しています。
・累計グラフは現在までの累計正解数、不正解数を表示しています。

[オプション画面]
・出題数変更をタップすると、演習モードで一度に出題される問題数を変更することが出来ます。初期状態では全問に設定されており、それ以外に設定すると出題される際にはまだ正解したことのない問題が優先して出題されます。(出題順はランダムです。また、全問正解している場合は従来通りランダムに出題されます。また、収録されている設問数が設定値以下の場合もあります)
・背景色・文字色変更をタップすると、背景色と文字色を変更出来ます。背景色白・文字色黒のパターンと背景色黒・文字色白の二通りから選択出来ます。選択された色は予習モード、演習モードに適応されます。
・制限時間変更をタップすると、演習モードでの解答時に制限時間を設けることが出来ます。初期設定ではOFFに設定されています。
・成績全削除をタップすると、確認の後全ての正解率をリセットします。

[操作説明画面]
・本項と同じ内容を確認出来ます。

Recent changes:
Ver.1.2.0.0
・画面レイアウトを変更しました。
・フォントサイズが選択できるようになりました。
・その他各種機能の調整を行いました。た問題のみ出題します。

Visit Website
User reviews of ITパスポート 問題演習
Write the first review for this app!
Android Market Comments
No comments in the Android market yet